タグ ‘ Movie

CASSHERNえらいこっちゃ

土曜日に観て来た「C A S S H E R N」、Yahoo!ムービーのユーザーレビューや某巨大掲示板ではえらい盛り上がりというか荒れまくりというか、マジ賛否両論みたいです。
「映画として体をなしてない→金返せ!」と「案外良かったよ?プン!」の狭間で(良いに付け悪いに付け)一生懸命自分に説明をつけようとする方が入り乱れております。

ある意味、エポックメイキングだったりして。
(でも最近アニメとか漫画原作もの多いからこんな感じなのかな。デビルマンが心配)


CASSHERN

040424_02.jpg

「キャシャーンがやらねば誰がやる!」

てことで、懐かしのタツノコアニメ「新造人間キャシャーン」をフォトグラファーの紀里谷和明が監督し実写化した「C A S S H E R N」を観てきました。

長い大戦が続き荒廃した近未来のアジア。放射能や化学兵器で大地は汚染され、人類は緩やかに終焉を迎えようとしています。そんな中、重い病気の妻をかかえた東博士(寺尾聰)は、人間のあらゆる部位を自在に作り出す「新造細胞」理論を提唱、学会で援助を仰ぎます。私欲にかられた軍関係者の協力で研究が始まり、ある日、謎の稲妻の直撃を受けた研究施設から新造細胞により作り出された「新造人間」が出現、人類に対し反旗を翻します…。

続きを読む


ペイチェック 消された記憶

フィリップ・K・ディック原作、ジョン・ウー監督の「ペイチェック 消された記憶」を観てきました。

ベン・アフレック扮するエンジニアのマイケルは、ライバル企業の製品をパクって改良し、仕事の後は開発期間の記憶を消して機密を守ることで報酬を得ています。そんな彼のもとへ、3年間で約100億円の報酬が得られる仕事が舞い込んできます。しばし考えた末引き受けたマイケルは、見事3年間の勤務を終え、記憶を消去されて破格の報酬を得たはずだったのですが…。

続きを読む


return top

Get Adobe Flash player