タグ ‘ Gadgets

iPhone4、トドイタヨ

なんだかずいぶん待たされた感がありますが、実は3週間ぐらいだなんですな。ソフトバンクのオンラインショップ一択だったから、本申し込みメールが来るの来ないのと指折り数えちゃったりしたので、そうかこれはもしかしてそういう戦略なのかとも思ったりする訳ですよ。


ひで坊は3Gからの機種変組だから、まず感じるのはその画面の美しさと動作の速さ。たまりませんわ。これだから女房と畳は(以下略

本日はとりあえずアクティベーションと環境設定まで行いました。早速の保護シートは無敵の「ZAGG invisibleSHIELD」。ケースとかはまたこれからのお楽しみです。

うふふ♪


迷走せせらぎ巡り

iPhone 4がちーとも届く気配がないので、3Gを自転車にインスコして久しぶりにポタリングしてきました。

我が愛車

愛車キャノンデールシクロクロスにごてごてとガジェットをインプラントしておりますが(だって付けてみたいんだもん)、今回の目玉は車載カメラX170これ、今時のカメラとしてはちょっとガタイが大きいし画質もHDじゃないんだけど、笑っちゃうぐらいの広角170°!
もうね、画像の端っこなんか歪みまくりなんだけど、なんだかワイルドな絵が撮れるのでなかなか面白いのでありますよ。

ステムに装着したiPhoneの東京アメッシュビューをチラ見しながら、走り慣れた仙川−丸子川ー六郷用水と巡り、最後は等々力渓谷で涼んできたでございます。

7/5夕方の雨雲ところが砧公園でおやつ休憩していたとき。なんだか空模様が怪しくなり、アメッシュビューの表示は右の画像のような有様でやんす。べそっかき雨宿りしながらの帰り道でした。

続きを読む


あいふぉーんふぉー

いろいろと煮詰まり気味で更新できなかったのでさらっと。

結局デザインはリークされたものがほぼ最終だったようで、ジョブズ自ら「みんなも観たことあると思うけど…」なんてちゃかしておりましたねぇ。リーク写真では「えーヽ(*°ω°)ノ」とか感じてても正式リリースのイメージを観ると「あ。有りかも」って思ってしまうのはお約束。今回もシャープな感じになってよぅござんする。

めでたく丸2年を迎えようとするひで坊はもうなにも考えずに機種変!ということで。あ、色はどうしよう。


iPadはオーパーツ

もうすでにいろいろなところで叫ばれておる訳ですが、ひで坊もあえて言わせてもらいます。

アップルはやっぱりすげぃ!

参りました。これが第一世代のプロダクトとは…。もはやオーパーツの域に達してるんじゃあるまいか。これから似たようなタブレット型端末が雨後のタケノコのように出てくるのでしょうけど、iPadと同じスタート地点に立てる機種がどれほどあるのか。思わずどうしてこういうのが我が社から出てこないのかと社長を小一時間問い詰めたい(笑

iPhone 3Gのモッサリ感に慣れてしまっていたひで坊にとって、iPadのするするぴゃーっとした動作は快感そのものであります。懸念してたソフトキーボードも、iPhoneのQWERTY入力に慣れていたので気になりませんでした。これなら、思考を妨げること無くメモ取ったりできそうです。
基調講演ででジョブズが「既に操作の仕方はみんなわかってる」と言ったのは本当ですね。

ところでみなさんはアクセサリどんなのをお選びですか?
アクセサリ選びも、最近のガジェットのお楽しみ としてすっかり定着しましたよね。

SOFTSHELL for iPad
ひで坊は保護ケース「ICEWEAR for iPad クリア」にしてみました。ゴムっぽいのとプラスティックっぽいのが混合された素材で、グリップ感が良いのですよ。

画面は定番パワーサポート「アンチグレアフィルムセット for iPad」ですっべすべ。
moshi muse [ミューズ] for iPad
それからお外へ行く時のインナーケースとして「moshi muse [ミューズ] for iPad」のサファリベージュを注文しました。

なでなでしたり、ニヤニヤしたり、とにかく楽しいガジェットです。うふふ。


さて明日の作戦は…

と言うほどのことでもないのですが、予約しちゃうだろうなぁ〜と早々陥落宣言。

で、どのモデルにするか。今回はWi-Fi 16GBで行ってみようと思います。

データ量が増えることを想定していっそ64GB…と正直考えたこともありますが、Wi-Fiモデルということで、コンテンツは無線ネットワークで落としてくれば良いし、初代iPodのような『すべてを持ち歩く』時代から『すべてはクラウドに在る』時代へとかわりつつあるからね。DropBoxやEvernote、MobilerMeの使い方にも拍車がかかろうってものですよ。
内蔵メモリの容量はiPod touchの例を見るまでもなく、時間とともにコストパフォーマンスは良くなっていくでしょうしね。

今はともかく、少しでも早く『未来をこの手に』。ワクワク感がとまりませんな。


return top

Get Adobe Flash player