タグ ‘ 弟子2号

ソニー久々に凄い「電源のワイアレス化」

さてさて既にあちこちで話題になってます「電源ワイアレス化成功」であります。

>>ソニー、電源のワイヤレス化に成功–50cm離れた機器へ60Wの電力を供給:ニュース – CNET Japan

最近エヴァだとか攻殻だとか観返してて、微妙に現実が超えてる部分とかに気がついて、それはそれで仕方のない事だしお話の面白さには全く影響のある事ではないのだけれど、ああ、とうとう残された最後のケーブルが無くなる日も近いのだろうと(;゚∀゚)=3ムッハーしたニュースであります。

で、例によって弟子2号に「何か凄いよコレ」と言って記事をみせたら

「でででデバイスの間をうっかり通っちゃったらボク丸焦げ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル」

と恐れオノノイているのだから全く世の中平和なものである。

091002
↑弟子2号の脳内イメージによるワイアレス電源は多分こんな感じだった模様↑


H・G・ウェルズ生誕143年

この間の敬老の日(9月21日)がお誕生日だったんですね。

>>ウェルズが著した未来:その予言と現実(記事全文) – ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト

イギリスが世界中に覇権を広げていたこの時代に、“SFの父”とも呼ばれるウェルズは独創的なアイデアを数多く生み出した。タイムトラベルやレーザー銃、透明人間、惑星間戦争など、この分野の定番となったアイデアはおろか、無線通信や留守番電話など今日では日常的になっている技術もある。

ウェルズの作品でまだ実現されていない技術はたくさんありますが、その中でもやはりタイム・マシン(タイムトラベル)は難易度(?)と魅力(悲願とも言う)で群を抜いていると思います。

今はもうすっかりさっぱりになっちゃいましたけど、以前は金曜日の夜に弟子2号と赤ちょうちんに行った次の瞬間日曜の午後だったことがあったけど、今思い起こすとあれはタイムトラベルではなかったか?
ちなみに弟子2号、新宿から石和温泉への瞬間移動も成し遂げているらしい…。恐るべし。

タイムマシン (角川文庫) タイムマシン (角川文庫)
Herbert George Wells

角川書店 2002-06
売り上げランキング : 154453
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools


弟子2号、久々のサイバーアタック(手作業)敢行

まぁ、最近仕事ばかりでネタが無いので…。

某巨大掲示板において芸能関係の祭りで次々とサーバが陥落していくのに刺激を受けたのか、弟子2号がなんかしきりにかちかちクリックしはじめました。
注:業務中です

「何してんの?」と聞いたら、「サーバに負荷かけてやってるんだ」とのお答え。
注:自社のシステムです

…(´Д`)
負荷がかかってるのはサーバじゃなくてあんたの人差し指ですorz

センターのみなさん、大変申し訳ありません。


弟子2号。最近のツライこと。

ここんとこのエントリを読み返してみると、なんともはやウツな記事の多いこと。

もともとは楽しいMac生活とかデジタルガジェットネタとか呑み喰いしたお(゜Д゜)ウマーとか面白い本読んだ映画観たなどと言ったなんてことない日常を綴るサイトであったはずなのですが、なにせウツ病を発症してからは、ダークサイドに堕っこちないように心の中のもやもやとした黒いモノを吐き出すためのサイトと化してしまい、読者の皆様にはまことにすまんすまんという気持ちなのだ。

ちょっと前にも書いたけれど、波風はあるものの、やっとこさ日中9時17時の定時勤務であれば(かつ、お天気が良ければ尚良し)かなり集中力を維持出来るようになったと思っています。

一方で物忘れが激しいので、弟子2号とかに何事か相談があって席まで行くんだけど、行った時点ですでに忘れてしまっていることがしばしば。
それが原因で業務に大穴をあけてはいないものの、ちょっと不安な今日この頃なのである。

続きを読む


伊豆大島ウルトラランニング100キロ

ひで坊は金曜日にお仕事で博多に出張でしたが、サボって伊豆大島に行った弟子2号からメールが届きました。

昨日博多くんだりまで遊びに行ってどうだった?
私は石原都知事の特命を受けて忙しい身ですがやむを得ず午後半してジェット機船で単身大島に渡りました。
今日は東京都優秀サラリーマンの招待選手として「伊豆大島ウルトラランニング100キロ」を疾走し制限時間30分前の13時間30分で完走しました。コースの9割がアップダウンで三原山に2回も登らせる鬼コースで抗議のため三原山の山頂にマウンドをつくって「WBCの真の王者はテハンミングクだ」と韓国国旗を立ててきました

相変わらずの非国民ぶり。「『特命視察』じゃなくて『島流し』だろ」ということが見事に見て取れる写真であります。大変申し訳ありません。


return top

Get Adobe Flash player