タグ ‘ アルパカラフト

本栖湖カヤックキャンプ2013:アドベンチャー編

130901

 

恒例(といっても2回目だけど)本栖湖いこいの森キャンプ場でのカヤックキャンプ。
前日まで台風15号コンレイの動向にやきもきしていましたが、日本海側にコースがそれてギリギリ温帯低気圧に変化ということで予報で晴れマークもでてまいりました。「んじゃ行こう」ということで一路本栖湖へ。
今回はカタログ落ち間際に駆け込み購入したモビルアーマーテント、ニーモ・イクイップメントのアンディ2P、ライトタープ“ペンタ”シールド投入、そしてアルパカラフトディファイアント号の湖デビューと意気揚々だったのですが…。

温帯低気圧に変わったとはいえ、がっつり前線が発達していて風ピューピュー。只でさえ軽くて風に弱いインフレータブルボート/カヤック、ひぃひぃ言いながら漕いでいたけど、左前方ナナメからの波でバウ(船首)が持ち上がったところへの突風でひで坊を乗せたままディファイアント号はものの見事に宙に舞ったのであります。

どぼーんと落水して「あーあ」と再乗艇しようと伸ばした手を無慈悲にすりぬけて、岸に向かって湖面を飛んでったディファイアント号。パドルをつかんだまま岸まで泳ぐはめになって久しぶりの遠泳でもう筋肉パンパンでした。

レンタルのリジッド艇でさえ結局母港に帰還かなわず途中リタイア続出で、のんびりまったりのほほんの湖上カヤック遊びの予定が思わぬアドベンチャーになってしまいました。

何はともあれ、その後はバーベQで8月最後の休日を楽しんだ今日この頃であります。


安曇野おかわり

2週続けて行って来てしまったですよ。
んで、iMovieの予告編作成機能でちょこっとだけどビデオ作ってみました。

今年はあと何回行くことになるかなぁ〜♪


進水式は安曇野で

130713_00

延び延びになっておりましたアルパカラフト「ディファイアント号」の進水式ですが、三連休初日に信州安曇野は万水川で執り行って参りましたっっっ

130713_01

豊科運動公園脇から発進して、大王わさび農場に寄り道して、そして犀川に〜というド定番のコース。
いやーまことに気持ちEでございます。

130713_02

夏はまだ始まったばかり。
なんかいつになく行動的な夏になりそうなヨカンのする今日この頃であります。


し、進水式を…(´・ω・`)

後ろから見るとこんな感じ

後ろから見るとこんな感じ

なんですかー台風4号って…。しかも週末にかけて通過とは…。

今のところ天気予報では土日は曇り時々晴れですけど、さっさと通過しておくんなんし。
あと、川が増水するほどの雨も勘弁しておくんなんし。


アルパカラフト デナリリャマ


20130609_01
さて、夏のナントヤラが降臨しましたよ。

去年買ったインフレータブルカヤックなんですが、いかんせんデカイ・重い。行けば楽しいことはわかっていても、行き帰りの苦労を考えるとどうしても二の足を踏んでしまいます。

で、趣向を変えてラフトボート。なんてったって重さ約2.5kg、30リットルのバックパックにおさまってしまうと言う超機動力なのである。
60リットルぐらいのアルパインザックなら、パッキングを工夫すればキャンプ道具や釣り道具と一緒にひとまとめに担いで遊びにいけるのだ!

亀っぽい

亀っぽい

カヤックと違って丸っこい船体とベタ底形状で、静水での直進性は全く期待できないけども、ラフトの名のごとく川下りにはとっても楽しそうである。うふふ。

命名:ディファイアント号

命名:ディファイアント号

つーことで今年の夏の水遊びがハゲシク楽しみな今日この頃なのであります。


return top

Get Adobe Flash player