「どよん(||_ _)」のその後とひで坊の脳内イメージ

ひで坊の脳内イメージ
※クリックで拡大

昨日みたいにへこんじゃうと優しい王子部長がたいそう心配してしまうのでありますが、ちょうど本日は二週にいっぺんの診察日であります。前回の時もなんだかへこんで二日ほど休んじゃってたので先生も気になってるらしく、普段より慎重に細かく状況を聞かれました。

二週間通してみてみれば、波はあれどもゆっくり右肩あがりという診断で、心配しないでも良いとのことです。セルシンが強烈で朝方薬が抜けきらないのと、日中妙にハイになってその反動が大きくって時々ガクッとくるのかなということから、セルシンよりも少しだけ軽めの薬を処方してもらいました。ただし、離脱を前提として「早朝覚醒などの症状が出た場合にだけ服用してね」ということで、経過次第で夜のお薬がまたひとつ減らせそうな感じです。
来週は夏休みを取ることを告げたら、「ちょうど良いからそこで経過見てみましょう、でもだらけないで適度に活動しなさいよ」と釘をしっかりさされました(´・ω・`)

ちなみに画像は新しもの好きの先生がまたイスラエル辺りから仕入れて来た新型診察マシーンで分析したひで坊の脳内…ではなく、「脳内メーカー」というサイトで作成したものであります。でも、おっかしーなー、ボクの脳内は「誠実、友情、正義、努力」がみっしりなはずなんだけど…。と言ってみて自分で全然説得力がなくて微妙に当たってる気もしちゃうところがトホホである。


  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top

Get Adobe Flash player